事務所ブログ

相続法に関するセミナーの講師をしました。

みなさんこんにちは。静岡県浜松市の弁護士の大和田彩です。

 

令和元年5月25日,東建コーポレーション株式会社磐田支店様主催のセミナーにて,講師を務めました。

講演では,揉めない遺言書の作成方法や遺留分の問題について,過去の裁判例や簡易な事例を交えながら解説しました。また,改正相続法の重要なポイントについても解説しました。

 

講演の後には参加者の皆様から積極的なご質問をたくさんいただき,私個人としてもたいへん貴重な学びの機会になりました。今後も講師としてお役に立てましたら幸いと感じております。

 

相続法の改正により,自筆証書遺言の作成方法や遺留分の期間の猶予,預金払い戻し制度など,実務の運用は,さらに便利になっていきます。

 

法制度をきちんと理解し,早めの相続対策を実践されるようお勧めいたします。