年代
40代
性別
男性
職業
会社員
傷病名
お父様の死亡事故案件
治療期間
1ヶ月未満
後遺障害等級(依頼前)
後遺障害等級(依頼後)
賠償金額(依頼前の提示金額)
1650万円(請求棄却主張)
賠償金額(最終的な解決額)
2600万円

弁護活動のポイント

慰謝料額を増額

死亡慰謝料や親族固有慰謝料の主張によって慰謝料額を増額しました。また年金受給者でしたが、死亡逸失利益について、類似の裁判例を提出し、持ち家に妻や子と同居している生活状況を強調し、生活費控除率を4割とする和解を獲得しました。