年代
70代
性別
男性
職業
無職
傷病名
右第1・2肋骨骨折、左第2肋骨骨折、左肩関節捻挫、右肩挫傷、頚椎捻挫
治療期間
2ヶ月
後遺障害等級(依頼前)
後遺障害等級(依頼後)
賠償金額(依頼前の提示金額)
約20万円
賠償金額(最終的な解決額)
約40万円

弁護活動のポイント

ご依頼から半月でのスピード解決!&慰謝料の倍増!!

ご依頼者様は、受傷日からの通院期間は2ヶ月弱、実通院日数は6日間でした。
ご自身で相手方保険会社と交渉をされた結果、示談金は約10万円増額の20万円となっておりました。その後、弁護士が介入することにより、慰謝料は赤本基準の9割以上を獲得することができ、ご依頼者様ご自身の交渉金額の20万円から、さらに20万円増額となりました。最終的には、慰謝料を倍増させることができました。